旅行準備の時にチェックしたい記事>>
USJチケット

【USJ】年パスの種類がリニューアル!ユニバーサル・プライムとは

【USJ】年パスの種類がリニューアル!ユニバーサル・プライムとは USJチケット
この記事は約6分で読めます。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンによく行く人のほとんどが持っている年間スタジオ・パス。

実はこの年パスが2022年10月に一部リニューアルしました。

これから年パスの購入を考えている方も、すでに年パスを持っていて更新する方もそれぞれの特徴を確認して自分にピッタリの年パスを選びましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

USJ年パスリニューアル:2022年10月から年パスがリニューアル

USJの年パスは全部で3種類ありますが、そのうち2種類が2022年10月17日にリニューアルされました。

新しい年パスの名前は『ユニバーサル・プライム年間パス』。

様々な特典がついた新しい年パスの特徴を見ていきましょう。

2022年10月から年パスがリニューアル:発売される年パスの種類

リニューアルされた年パスは下記2種類です。

  • ユニバーサル・プライム年間パス・スタンダード
  • ユニバーサル・プライム年間パス・グランロイヤル

どちらも同じ年間パスですが、除外日の有無や特典の違いがあります。

2022年10月から年パスがリニューアル:CM動画

USJの公式YoutubeチャンネルやTVで公開されているユニバーサル年間パスの紹介動画です。

「人生に、もっとUSJを。」をキャッチコピーに、年パスを持つことでUSJがもっと近くなる様子が描かれています。

USJ年パスリニューアル:旧年パスからの変更

新しくなった年パスは元々販売されていた年パスとどこが変わったのでしょうか。

新しいプライム年パスは2種類ですが、元々販売されていた2種類の年パスと特徴を比較してみましょう。

旧年パスからの変更:ライトからスタンダードへ

以前発売されていた『年間スタジオ・パス・ライト』に対応するのは『ユニバーサル・プライム年間パス・スタンダード』。

年間パスライトは3種類の年パスの中でも一番価格が安く、年パスで入場することができない除外日が一番多いものになります。

旧年パスからの変更:VIPからグランロイヤルへ

除外日の無い一番ランクの高い年パス『VIP』は『グランロイヤル』へと変わります。

グランロイヤルもVIP同様に除外日の無い年パスです。

旧年パスからの変更:ユニバーサル年間パスは継続販売

ライトとVIPの中間的な位置にあった『ユニバーサル年間パス』はそのまま継続して販売されますが、今後発売終了やリニューアルになる可能性もあります。

USJ年パスリニューアル:年パスの新価格

ユニバーサル年間パスの価格は以下の通り。

  • ユニバーサル・プライム年間パス・スタンダード

大人(12歳以上) ¥20,000(税込)
子ども(4~11歳) ¥14,000(税込)

  • ユニバーサル・プライム年間パス・グランロイヤル

大人(12歳以上)¥48,800(税込)
子ども(4~11歳)¥33,200(税込)
※グランロイヤルは連続更新で¥5,000(税込)引きになります

スタンダードに比べてグランロイヤルは2倍以上の価格差があります。

これから紹介する除外日や特典を比較して自分にあった年パスを選びましょう。

USJ年パスリニューアル:除外日

ユニバーサル年間パスの除外日数は以下の通り。

  • ユニバーサル・プライム年間パス・スタンダード

除外日年間約90日

  • ユニバーサル・プライム年間パス・グランロイヤル

除外日なし

参考までに、ユニバーサル年間パスの除外日は約20日です。

USJ年パスリニューアル:買える場所

リニューアルした年パスが購入できる場所は、これまでの年パスと変更ありません。

新規購入、アップグレード、更新購入によって購入可能な場所が異なります。

買える場所:年パス新規購入

まず年パスを初めて購入する場合です。

  1. USJ公式WEBチケットストア
  2. USJのチケットブース
  3. ローソンチケット、ローソン店頭「Loppi」

年パスは個人情報登録が必要となり、当日入場後に年パスセンターでの手続きが必要となりますが、USJ公式WEBチケットストアで購入すると事前に情報登録ができるため入場後の時間を効率よく使うことができます。

買える場所:年パスアップグレード購入

ワンデイパスなど年パス以外のチケットで入場し、USJ内で年パスにアップグレードすることができるサービスがあります。

この場合は各種パスと年パスの差額を当日支払うことで購入可能です。

※一部イベントパスなど対象外のパスもあるので注意。

  1. USJ内の年間パス・センター

USJ内でのアップグレードとなるため、USJの中にある年間パスセンターのみでアップグレード可能です。

買える場所:年パス更新

現在の年パス期限2ヶ月前から新しい年パスに切り替えることができる更新購入です。

  1. USJ公式WEBチケットストア
  2. USJのチケットブース
  3. USJ内の年間パス・センター

※グランロイヤルの更新割引が適用されるのは3

すでに年パスを持っている状態のため、USJ内の年パスセンターでも更新が可能です。

グランロイヤルは更新時に¥5,000-割引になる特典がついていますが、こちらの特典を適用するためには年パスセンターで更新をする必要があります。

USJ年パスリニューアル:特典比較

リニューアルされた年パスと継続販売のユニバーサル年間パス、それぞれの特典を一覧で比較しました。

特典内容グランロイヤルユニバーサル
年間パス
スタンダード
除外日なし約20日約90日
除外日割引××
スペシャル・ファン・ナイト××
イベント先行体験特典××
対象レストラン10%割引××
連続更新時 5,000円割引××
スペシャルイベント
チケット先行販売
××
同伴者の割引
同伴者の誕生月割引
公式パーキング1,000円割引全日適用土日祝日と入場除外日以外土日祝日と入場除外日以外
※除外日割引で入場される場合も利用できません
メールニュース配信
レザートリーティ10%割引

USJ年パスリニューアル:どれがおすすめ?

結局どの年パスがいいのか迷ってしまう人も多いと思います。

一番オススメは除外日もなく特典も多い『グランロイヤル』です!

特にイベントの先行体験は混雑必至の期間限定イベントアトラクションなどを抽選で体験することができます。

先行体験は平日に行われることが多いようですが、USJ好きであれば絶対利用したい特典です。

とは言え価格も一番高いので迷うところ。

特典詳細や価格を見ながらアナタに合う年パスを探してみてください。

USJ年パスリニューアル:年パス以外のチケット

年パス以外のチケットについては別の記事で紹介していますので、初めてUSJに行く人はこちらもチェックしてください。

USJ年パスリニューアル:まとめ

今回は新しくなった年パスを紹介しました。

2023年からのUSJもパレードの再開などイベント盛りだくさん。

グランロイヤルの先行体験特典など、年パスで受けられる恩恵が多そうです。

それではパークで楽しい時間をお過ごしください!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おのへいをフォローする
いーとりっぷ
タイトルとURLをコピーしました